CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 超会議3・2日目 | main | 明日は渋谷 >>
2年半ぶりにジーニアスバー行ってきた
発売日直後に購入したiPhone5の電源ボタンが1年以上前から使えない状態になっており、アクセシビリティという機能で画面にボタンを表示させて、そこからスリープ状態にさせていたんだけど、先月末にアップルから「iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム」実施というアナウンスがあり、HP上でシリアルナンバーを入力して確認すると、見事にヒット。
銀座のアップルストアのジーニアスバーの予約を行い、今日、銀座のアップルストアに行ってきました。

車を丸ビルの駐車場に停めたけど、ジーニアスバーの予約は1時20分からで、丸の内に着いたのは11時過ぎ。
時間があったので、丸の内オアゾに行き、オアゾ内の丸善、ハンズビーを見て回り、八重洲口方面に向かい、東京キャラクターストリートのアイカツ!オフィシャルショップとプリキュアプリティストアに行きました。
流石に、ゴールデンウィーク中ということもあり、いつもよりも混雑していて、アイカツ!オフィシャルショップ前は人でいっぱい。
近くにあるアイカツ!スタイルは正面の階段に待機列が出来ており、待ち時間が65分だったみたい。
適当にキャラクターストリート内を歩いて銀座へ。
この時点でも、まだ少し時間があったので、銀座の歩行者天国内をうろうろ。
予約時間の10分前にアップルストアのジーニアスバーに行きました。
いろいろなチェック作業を経て、ジーニアスバーに着いてから約30分後ぐらいで完了。
問題のiPhoneは預け修理になり、1週間ぐらいかかる見込みで、完了後、登録のメールアドレス宛にメールが届き、その後、再び銀座のアップルストアに出向いてiPhoneを引き取るという流れ。
しばらくはiPhoneがない状態なので、Android携帯とWi-FiでiPhone4を使ったりして凌ごうかと。
修理にかかる料金はもちろん無料なんだけど、渡された紙に書かれている値段を見て、26800円で結構お高いんだね。
| 日記 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iso.heavy.jp/trackback/536
トラックバック